【鶏の内臓と白菜の菜の花のニンニクパスタ】

麺類野菜,,麺類

藤田 麦(くちばしモダン)

鶏の内臓と白菜の菜の花のニンニクパスタ

材料(2人分)

  • 鶏の内臓150g
    内訳⚪︎肝100g
      ⚪︎心臓20g
      ⚪︎砂ずり30g
    ☆心臓、砂ずりは無くても大丈夫ですがそれぞれ心臓には心臓の、砂ずりには砂ずりの歯応えがあるので入れたほうが食べてて楽しいです。
  • 白菜の菜の花150g
    ☆「白菜の菜の花ってあるの⁇」て方もいらっしゃるでしょう。他にも日野菜、小松菜、畑菜、きゃべつ、大根など色々あるんです(❁´`❁)
    それぞれちゃんと特徴があるんです。
    その中でも私のお気に入りが白菜の菜の花
    歯応えはシャキシャキ、白菜の甘みと香りがあって最高なんです( ¨̮ )
    ご存じない皆さん、春先にお野菜の朝市に行ってみてください。きっと沢山の菜の花が並んでいるはずです( ❁ ´ ︶ ` ❁)
  • タッパーの緑のやつ30g
    ☆前にほうれん草2束、オリーブオイル200cc、ニンニクまるっぽ1つ🧄、松の実10gをフードプロセッサーで「ギャインギャィーーンガー!!」ってやってジェノベーゼにしたときの余り。(早よ使わんなんて思って入れましたがなくても全然大丈夫)
  • ブラックペッパー(エスビー)
  • パスタ
    ☆今日は生麺(タリアテッレ)
    箸置きは豚さんとチンアナゴ

作り方

  1. ニンニクはみじん切りにします
  2. 白菜の菜の花は塩茹でして氷水に落とし、食べやすい大きさにカット
  3. 鶏の内臓は1㎝大に適当にカット(臭いが気になるなら湯通しする)
    箸置きは左から、羊(多分)、ケセランパサラン、アヒル(多分)
  4. オリーブオイルを大さじ3杯フライパンに引き、ニンニクを弱火できつね色になるまで炒める
  5. 中火にし、そこに鶏の内臓を放り込み、(調子に乗ると油が跳ねて火傷するのでどっちかというとソッと入れる感じ。)塩を少々入れて火が通るまで炒める
  6. 火を止め、タッパーの緑のやつと白菜の菜の花を放り込んで軽く和えておく 動画3枚目
    箸置きは酔ったおっさん2人と、猫と牛
  7. パスタを湯がく
  8. 5にパスタを「ベッ!!」て入れて火をつけ、追いオリーブオイルを「ペーーッ」てかけて全体に和えて盛り付けたら出来上がり❣️素敵画像4枚目

    出来上がりを食べての感想ですが、鷹の爪入れて少しスパイシーにしたらよかったのと、パスタの湯がき汁少し加えた方が食べやすかったんちゃうかなーって思いました(*¨̮*)

    ☆私的ポイントは材料、調味料はええものを使うです。